体質改善 フコイダン 効果

体質改善のためにぜひ食事に取り入れたいフコイダンの効果

 

体質改善を考えている方へ

 

こんにちは

 

このページでは体質改善のための食事療法とフコイダンの効果についてまとめたものです。

 

体質改善をしたいが過去に玄米を食べてみたが続かなかった

なるべく食べやすく効果を実感しやすい食事療法はないものか

 

という方の参考になれば幸いです。

 

フコイダンとはそもそも何か

タイトルにも書いてある通り、このページはフコイダンについて解説しています。

 

フコイダンと聞いて、「ああ、あれね」という方はここは飛ばしても結構ですが、初めて聞いたよという方は一読なさってください。

 

フコイダンはなにかを想像しやすい例えとして、ワカメや昆布やもずくを食べたことがない人はあまりいないでしょう。

 

特にもずくは、食べる際にネバネバしていますよね。

 

小さいときに海で昆布を触ったことがある人もいると思います。

 

あの「ネバネバ」がフコイダンの正体です。

 

正確には、

 

褐藻類の特に「ぬめり」部分に含まれる細胞間粘質多糖をさす。

 

ちょっと難しい言葉がありますね。

 

あえて難しい用語で説明したのは、フコイダンを研究し、医療分野で活用していこうという大学があるからなんですね。

 

たとえば、九州大学大学院とか

 

 

この大学院のサイトでは、これまでにフコイダンの効果として次の効果が解明されているそうです。

 

フコイダンの効果

抗腫瘍・抗がん作用

抗ピロリ菌・抗潰瘍作用・胃不快感改善作用

抗アレルギー作用・抗炎症作用

肝機能向上作用

抗生活習慣病

抗糖尿病作用

抗ウイルス作用

抗菌作用

抗酸化作用

血液凝固阻止作用

美肌作用

 

九州大学大学院 農学研究院のサイトより転載)

 

こうした研究をしている大学もあるんだなと関心するばかりですが、注目すべきはその効果の多さです。

 

身近な食材が近年になって私達のカラダにとても効果があることが発見される例は他にもあります。

 

近大マグロに含まれるたんぱく質が筋肉の回復に効果がある

 

とかもそうですね。

 

効果には意見がわかれるところも

フコイダンと命名されたのは1913年スウェーデンの学者H.Kylin博士が名付け親ですが、発見から既に100年以上経ち、数々の論文が発表されています。

 

フコイダンについての主要文献
(wikipediaより引用)

 

発見から100年を経てもなお、その効果に懐疑的な学者がいる一方、医学での研究が進み、フコイダンの摂取を推奨する医師もいるのが今の現状です。

 

どんな素晴らしい健康食品でも必ず言われるのが

 

健やかで心豊かな生活を送るためにはバランスのとれた食生活が何より重要です。

 

ということ。どんな食べ物だって摂り過ぎは禁物です。

 

かつて「ココアが健康に良い!」といって1日に何杯も飲んでかえって体を壊した主婦がいましたが、真に受けてあとは盲目的にやりすぎることのないようにしましょう。

 

 

フコイダンを摂ると良い人

 

フコイダンの効果をまとめると、次のようにな人におすすめです。

 

フコイダンの効果がある人

体質改善中の人

お酒を良く飲む人

タバコなどの悪い生活習慣がある人

食生活のバランスが悪い人

ニキビなどの肌トラブルに悩まされている人

ダイエットをしている人

血糖値が気になる人

 

 

フコイダンのアポトーシス作用

フコイダンの研究をしている九州大学大学院によれば、フコイダンには「ガンを抑制する力」があるそうです。

 

大腸がんのマウスに低分子化フコイダンを投与したところ、腫瘍の増殖抑制効果が見られたそうです。

 

ガンを自滅させるフコイダンの力はアポトーシス

 

アポトーシスという言葉を知っていますか?

 

アポトーシス (apoptosis) は、細胞などにプログラミングされた消滅方法の一種

 

フコイダンにはガン細胞をアポトーシスに追い込む働きがあるとされています。

 

 

上の研究成果にも書いてある通り、がん細胞には作用するが正常細胞にはダメージを与えないという、なんとも素晴らしいフコイダンの力が見えてきます。

 

アポトーシス効果だけでも驚くべき効果のフコイダンですが、

 

フコイダンにはさらにおまけ的な効果があります。

 

美肌効果とアンチエイジング効果

 

コンブやモズクのの話に戻りますが、普段は海中にいるコンブたちですが、海が干潮のときはどうでしょう?

 

空気中にさらされ、太陽の紫外線もバリバリ浴びていますよね。

 

それでも枯れない保湿効果があの”ネバネバ”にはあり、それが人間の肌へ保湿効果・紫外線予防へアプローチすることも解明されています。

 

上でも書いた美肌作用・抗酸化作用というのがこれにあたります。

 

活性酸素は肌の老化を早めることはご承知の通りですが、フコイダンにはそのアンチエイジングへの効果が期待できるということですね。

 

フコイダンの効果的な摂り方と摂取量

 

これまでフコイダンの驚くべき効果についてご紹介してきましたが、そんなフコイダン

 

一日にどれくらい摂取すればよいのでしょうか?

 

1日の摂取量

お酢と一緒に1g〜3g摂ると効果的

 

というのが、一般的な一日の摂取目安量です。

 

これをモズクやワカメ、コンブなどから摂るのですが、一番フコイダンが多く含まれているのがモズクなので、モズクを中心に食事に取り入れていくと良いでしょう。

 

ただし、食事からだけで十分な量を補いきれずにビタミンサプリなどを摂っている人も多いと思いますが、フコイダンでいうと、

 

1gのフコイダンを摂るためには1kgのもずくが必要で、なかなかフコイダンも食事だけで摂る事は難しいですね。

 

フコイダンを効果的に摂るには

 

1日に1kgももずくやコンブを食べる気は毛頭ありません(毛は生えてくるかもしれませんが笑)

 

なので少ない量でも効果を得るためには工夫が必要で、

 

摂取した分が排出されずに体内にきちんと吸収させる必要がある

 

ということについて考えていきます。

 

低分子化により吸収率を上げる

 

フコイダンは細胞間粘質多糖であると冒頭書きました。(難しい説明ですよね、と言ったのを覚えてますか?)

 

細胞間粘質多糖というのは食物繊維なわけですけれど、食物繊維はお通じに良いことからわかるように、

 

体にあまり吸収されずに体外に便と一緒に排出されます。

 

だからお通じにはバナナなどの食物繊維を摂ると良いわけですが、フコイダンはそうやすやすと排出されていてはいくらコンブを食べても埒が明きません。

 

この体への吸収の悪さはフコイダンの分子量が20万と分子が大きいからなんですね。

 

吸収されにくいのでフコイダンをサプリで補う場合、低分子のサプリを選ぶと良い

 

ということになります。

 

具体的には分子量が500以下の腸に吸収されやすいものを選ぶと良いということになります。

 

 

それでもきちんと食事を取れない忙しい人は

 

そうは言っても、体質改善を考えているあなたにとって味噌汁の具を変えた程度では大して効果を実感できない!と思うでしょう。

 

そこで食事だけでは補いきれないフコイダンを分子量の低いサプリで摂ることになるのですが、分子量が低くかつ人気のものをピックアップしました。

 

no1

特濃フコイダンEXプラスの特徴

硫酸基結合量14.9% 酵素と乳酸菌(EC-12)の配合による高吸収率 1瓶210粒でコスパ◎

価格 7408円
評価 評価5
備考 1粒あたり170mgのフコイダンを摂取できる
特濃フコイダンEXプラスの総評

上記金額はお試しキャンペーンの値段です。いいものはこのくらいの値段しますし、続けるのもコスパを考えて購入したほうが長く続きます。 初回お試しキャンペーン中なので、フコイダンを試しやすい今がチャンスです。

no1

パワーフコイダンCGの特徴

トンガ産のモズクを使用
お試しセットあり
独自製法による低分子化により分子量500以下

価格 3500円
評価 評価5
備考 トンガ産モズク使用
パワーフコイダンCGの総評

確実に体に吸収されることを考えるなら、分子量は低ければ低いほうがよい。 それはその通りなのですが、その分の製造コストは当然商品価格に比例します。 上記金額はお試し価格になります。 お試しではない36包ものは税込み49,950円もするので、本気の人でもまずはお試しでどんなものか試してからのほうが良いかと思います。

no1

理研のビタミン(ローヤルゼリー+メカブフコイダン)の特徴

あの有名な(?)理研ブランドから 60粒入り約30日分で980円とかなり安い 原材料のところに「メカブ抽出物」とあり、これがフコイダンの主成分と思われるが内容量記載なし

価格 980円
評価 評価4
備考 フコイダン+ローヤルゼリーの組み合わせたもの
理研のビタミン(ローヤルゼリー+メカブフコイダン)の総評

本来、フコイダンは1kgからわずか数グラムしか取れない希少価値の高いものなので、なんとなくフコイダンってどんなものなのかな〜くらいの気持ちで始められるならこれぐらいの値段で始めたほうがヤケドしません笑

 

私の一番おすすめは1位の特濃フコイダンEXプラス

 

ここまで、3つのフコイダンサプリをご紹介してきましたが、私が一番おすすめなのは、やっぱり1位の特濃フコイダンEXプラスです。

 

フコイダンに関する研究の歴史が長く、18年以上もの販売実績はダテじゃないと思います。

 

飲み続けられるコスパと高い精製度のバランスの高さから、特濃フコイダンEXプラスがダントツの1位です!

 

no1